まりものゲーム中毒闘病日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[PC]プチレビュー mount&blade

今回はプチレビュー、プレイ雑記を簡単に♪

ちょっとマイナーなPC洋ゲー、mount&bladeです
(まりもはwikiをみて日本語化してプレイしてます)


mount&bladeは中世ヨーロッパ風の世界で
剣、弓、盾、槍等を駆使する軍隊と軍隊のぶつかり合いを楽しめる

馬にも乗る事が出来、歩兵と騎兵時の戦術の違い
対歩兵と対騎兵への対策の違い等も細かく楽しめます

主人公をキャラメイクした後は世界に放り出され
立身出世を目指すなり、国家設立を目指すなり、して遊ぶわけですが
最初はとても小規模な主人公パーティで、野党や海賊と戦う事が多いです

最初はそれでもとても苦戦するんですけどね…
頑張って4~5人の小隊で、10~20人のならず者に突撃し
装備品を剥ぎ取り売り払って、序盤は乗り切れます
(お金を儲ける方法は、安く買って高く売る流通を利用する、仕事を請け負う等色々あります)

mb5.jpg

戦い続け、義勇兵を集いLvを上げ…自分の軍も少しずつ規模が大きくなってきます
こうなってくると楽しい楽しい、人数が増えてくると明らかに何が変わるか
このゲームは自分の部隊に細かく命令することも出来ます

mb6.jpg

歩兵!10歩前進!密集陣形を取れ!

弓兵!密集陣形を取り我に付き添え!弓は構えて攻撃待機!

こうして軍団戦闘が出来るようになると凄く楽しくなってきます
場所、状況、策を駆使すれば自軍の2~3倍の敵に勝つことも難しくありません

コレにmount&bladeの戦闘システムが加わります
スピードボーナスというシステムがあるのですが
例えば馬に乗り駆け抜けながら、下にいる敵兵に流れるように剣で斬る
すると馬で走ったスピードや斬る方向、タイミング等で
ダメージに80~110%のボーナスが上乗せされたりするのです!
逆に足を止め殴りあったり、後ずさりながら斬ったとしても、ボーナスはマイナスになります

それらを考え駆使しながら自軍を指揮する難しさ、そして楽しさ
と、なると…
騎兵は歩兵に対して凄く強い、が
足を止められ囲まれると移動も出来ずに斬られ放題になる、スピードボーナスも乗せれない
と、いうことは…
敵の騎兵に対して、丘や浅瀬等に誘い込み陣取って応戦してみる…!
そして騎兵を駆逐してから、敵歩兵に対して突撃を試みる…
と、自軍より明らかに強い敵にも勝てたりするんですねぇ、孔明ですねぇ

戦闘だけではなく
各勢力による勢力争い、陣地取り合戦
自分の城や治める村等を得ると、面倒を見てあげたり工事して環境を整えたりする
シミュレーション的な楽しみや

お金を溜め装備を購入、それを味方に与え自軍を強化する
戦闘で経験値を溜め、様々に分岐する味方ユニットをクラスチェンジさせる
RPG的な楽しみもあります


当然、自分の城があるということは敵の城もあるということで
攻城戦や篭城戦も存在しますし、その頃には100人VS100人、それ以上の戦いもあるわけで

mb25.jpg

攻めろー!

mb27.jpg

守れぇー!

なんて、どんどん楽しみが広がっていくわけですね
外国のゲームですが上記の通り、有志による日本語化にも対応し
様々なMODも存在して簡単に導入が出来、楽しむ事ができます(製作者様に感謝

Lv6まで遊べる体験版もありますし
製品を丸々インストールして、続きが遊びたかったらシリアルキーを買ってね
というタイプなので、実は製品版の日本語化MODが丸々使えます

MODは慣れてない方には敷居が高いかもしれませんが…
日本語化等はwikiを見れば大体わかると思います

ちくちく自分の軍隊を鍛え揃える楽しみ、味わってみては如何でしょうか

mb29.jpg

おぉー!

| 同人・PCゲームレビュー | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marimogblog.blog95.fc2.com/tb.php/99-61a916b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。