まりものゲーム中毒闘病日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[DS]レビュー 無限のフロンティア


無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ (特典無し)無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ (特典無し)
(2008/05/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る

今回はクリアしましたので、プレイ雑記を適当に♪


[ストーリー]★★★☆☆
今作オリジナルやバンプレストオリジナル設定
それにモノリスソフトのゲストも参戦するので、多彩なキャラクターが登場する今作
スーパーロボット大戦OGシリーズを知る人には、見知った設定や見た事ある名前、技
ロボット等、色々登場するのでさらに楽しいでしょう。
個人的には、ナムコクロスカプコンの小牟&零児の登場が最高、そのために購入。

ストーリーは、うまく作られてはいるけど、凄い驚きがあるわけでもなく
普通と言えば普通、面白くないわけではないですけど、特筆する箇所も無い感じ
キャラクター個々のエピソード等は、大好きだったり楽しい話もありつつ
やはりこのゲームは、好きなキャラに惚れ込んだり、掛け合いを楽しむゲームかな?と

[グラフィック]★★★★☆
やはりこのゲーム、一番の見所は大きなキャラがゴチャゴチャ動く戦闘だと思います
派手な戦闘アクションも綺麗なドットで、迫力がある動きをしてくれるし
敵、味方、色々なキャラに戦闘時のカットインがあって、必殺、援護等
様々なシチュエーションで見る事が出来てテンションをあげる。
そのカットインも中々滑らか!(乳ゆれが凄い…!)
個人的にキチんと亜人や男BOSS、ロボットにもカットインを作っているのは好感♪

色々な世界がくっついている、という設定上、色々な世界やフィールドも見れるのですけど
マップ画面等は、レトロゲームのような、チープな作りだったのが少し残念
いや、これも良く見ると結構細かくて綺麗なんですけど、DSだしなぁ…

[システム]★★★★☆
普通のRPGとしてのシステムに、スパロボ好きにはお馴染み
今作では魔法のように使える精神コマンド、簡易アクションシステムで戦います。
精神コマンドは、SPを消費してHPを回復する"根性"や、他人のHPを回復する"信頼"等
スパロボ好きにはお馴染みで、しかもキャラクターの個性付けにも一役買っている気がする

アクション戦闘は、あらかじめ設定しておいた技を、Aボタンで順番に出せるだけという簡単な物
最初こそ簡単ですが、先に進むにつれて
敵を落とさずにAを押して技を繋ぐ、そこに援護攻撃を絡める
技を出し切らずにキャンセルし、必殺技ゲージを溜める、などなど…
敵も中盤から、浮かされてコンボ中、一瞬でも落としてしまうと
"強制回避"コマンドを発動して、味方ターンをソコで終わらせてカウンターを仕掛けたりしてくるので
いかにうまくコンビネーションを繋ぐか、シンプルながら熱い戦闘システムです。

あと、逃走確立が100%なのは、個人的にこっそり好きなポイント
とりあえずダンジョンから出たい時とかね、逃走連打でパパーっと出れます。
どうしても、凝った戦闘システムは、面倒になる瞬間とかがありますからねぇ。

[サウンド]★★★★★
実はこのゲーム、BGMが結構凝っていて、色々な世界がくっついているので、
世界観が違うフィールドそれぞれBGMも違うし。ダンジョンも個別にBGMがあるし…
戦闘BGMも、キャラクター1人1人が専用BGMを持っていて
前衛として設定した4人のキャラクターのBGMからランダムで選ばれるという
中々飽きずに聞ける良いシステムとなってますね。

和風世界なら和風、洋風世界なら洋風、不気味なの明るいの色々あるし
キャラクター専用BGMも、良い意味で統一感の無いくらいの
そのキャラ独自の世界を展開するようなBGMがいっぱいで、聞いててあきません。

ボイスも大量に入っていて、戦闘時は勿論の事、戦闘前、後の掛け合いが大量!

[総合・雑記]★★★★☆
ナムコクロスカプコンの、小牟目当てに買ったのですが
予想外にもめちゃくちゃ楽しめました、キャラゲーとしてもRPGとしても楽しすぎる。
逆にこれをきっかけに、スパロボOGシリーズにちょっと興味が出ましたw
キャラを見て好感を持った人は、元ネタ知らなくても楽しめるはず!

それに、戦闘が単純に楽しくて、実は難易度が結構高かったのだ
キャラゲーってぬるゲーなイメージがあるけど、歯ごたえのあるRPGを遊ばせてもらいました。

[宣伝コーナー]

(コチらのPVでキャラクター等を)


(コチらでわちゃわちゃ戦闘システムを)

| 家庭用ゲームレビュー | 17:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marimogblog.blog95.fc2.com/tb.php/292-56204804

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。